白髪はどうして増えるのか?

白髪の男性

加齢に伴って増えてくるという印象のある白髪。突然増えてくると、老けてみられるような気がして不安になるものです。白髪が増える原因として、どういった事が挙げられるのでしょうか。

生え変わりに伴う変化

髪の毛は、生涯生え続けていくわけではありません。性別によって寿命が異なり、男性の場合が3年から5年、女性の場合が4年から6年程度だと言われています。日本人の髪の本数は基本的に10から15万本程度だと言われ、1日に50本のペースで抜け落ち、新しい髪に生え変わります。髪の生え変わりと同時に、髪色の元になるメラニンを作り出す為の成分、「メラノサイト」が失われてしまう為、結果的に白髪が発生します。白髪の原因は多数挙げられますが、その大半がこのパターンだと言われています。

ストレスの影響

様々な体調不良を招く事で知られるストレスですが、その影響で白髪が増えてしまう場合もあります。過度なストレスにより、血の巡りが悪くなってしまうと健康な髪を育てる為の養分が不足し、色素が失われて髪が白くなってしいます。ストレスを受けた瞬間に白くなってしまうという事ではありません。髪の毛の色は、生えてくる前に決まっています。ストレスを抱えていた時期に作られた髪の毛が、同じタイミングである日突然生えてくる事で、白髪が増えたように感じるのです。

紫外線の影響

太陽の光

肌に悪影響を及ぼす紫外線ですが、実は白髪とも関係しています。紫外線を浴びる事により、色素幹細胞のDNAが損傷を受けてしまうと、毛根がダメージを受けて健康な黒い毛が生えてこない場合があります。頭は、体の箇所の中でも最も太陽との距離が短い部分です。帽子や日傘、専用のUVスプレーを利用して毛根を守りましょう。

このように白髪の原因は様々です。対策をとり予防に努めましょう。頭皮をもみほぐす事も対策の1つです。LOCALは、大阪市西淀川区にある美容院です。ダメージケアカットパーマカラー縮毛矯正の他、ヘッドスパも行っております。過ごしやすさを追求した美容院となっており、カーテンで仕切れるカットブースを設けております。ゆったりとしたやすらぎの美容院で、こだわりのヘッドスパをご体感ください。