薄毛にまつわる悩みと対策

髪で悩む女性

薄毛で悩んでいるのは中高年だけではありません。20代、30代といった比較的に若い世代の方でも薄毛で悩んでいる人が多くいます。

髪の量が見た目年齡を決める?

薄毛にまつわる悩みは様々ですが、実年齢より老けて見られるのが嫌と感じている人は多いと思います。薄毛の方は実年齢よりも見た目年齢が高く見られる傾向にあり、髪のボリュームの有無で男性は10歳、女性は5歳、見た目年齢に差が出ると言われています。皆さんは髪のピークをご存知ですか。女性の髪の太さは30代前半をピークに徐々に細くなっていきます。そう考えると若いから大丈夫というわけではなく、むしろ、20代は薄毛対策の挑戦時だといえます。

薄毛対策を始める

薄毛対策ではストレス発散は勿論、睡眠時間の確保が重要です。人間は寝ている間に成長ホルモンを分泌します。そして、髪の毛を育てるにあたり、この成長ホルモンが関係します。髪の毛のおよそ80〜90%はタンパク質で成り立ち、タンパク質の合成を助けるのが成長ホルモンです。だからこそ、多くの成長ホルモンを分泌させる必要があります。成長ホルモンはゴールデンタイムと呼ばれる夜10時〜深夜2時の間に活発に機能するため、できる限りその時間帯に眠る事をおすすめします。

薄毛対策としてヘッドスパ

薄毛対策では体の中からのケアも大切ですが、頭皮ケアも必要不可欠です。そこで、活躍するのがヘッドスパです。ヘッドスパでは頭皮のクレンジングやマッサージを行ないます。皆さん、一度頭皮を触ってみてください。頭皮はカチカチに固まっていませんか。頭皮が固かったり、凝っていたりすると血流は悪くなり、栄養が十分に行き届かなくなります。

また、頭皮のたるみは顔のたるみを招き、顔のたるみは年齡を感じさせます。定期的にヘッドスパをして頭皮をほぐす事で、健康的な頭皮環境づくりに繋がり薄毛対策として有効です。頑張っている自分へのご褒美としてたまには美容院に足を運びヘッドスパをしませんか。

大阪市西淀川区野里にある美容院のLOCALでは、カットカラーデジタルパーマ、トリートメント、ヘッドスパといった施術を行っています。カウンセリングを大切にしている美容院として、ヘアケア用品やホームケアに関するアドバイスなども行ないます。ダメージケアや薄毛で悩んでいるなど、頭皮や髪の事でお困りならご相談ください。