BLOG

    date2017.8.17

    どのタイプの流さないトリートメントを使っていいかわからない?



    普段、流さないトリートメント(アウトバストリートメント)を使っているのに髪がパサつく、まとまりが悪い、、

    と言う方!!


    アウトバストリートメントの使い方を紹介します☆


    まずはトリートメントの種類から!!


    ・ローションタイプ   1番軽い仕上がり感。サラサラ>しっとり。
                髪が細い人やボリュームを出したい人向け。


    ・乳液タイプ      軽めからしっとりまで。
                LOCALでは効果を感じやすいしっとりタイプを使っています。水分もしっかり補給してくれるのでパサつき、広がりを抑えまとまり易い環境にします。
                くせ毛の人にも向いています。


    ・オイルタイプ     しっとりめ。
                ツヤを出したい、まとまり感が欲しい時には◎   
                これをローションタイプや乳液タイプを塗った後に重ねづけすると格段に質感が上がります!!



    今回は最後に説明した重ねずけの部分をお伝えします♪



    トリートメントはそれぞれ役割が違い、それを効果的に使うと今までにないまとまり感やツヤ、しっとり感を得られます(^^)



    この画像のようにトリートメントも肌に使うものと同じような物の考え方をすると、化粧水だけや美容液だけを使うより足りない物を補わなければいけないので必要であれば重ねづけする事も大事です。


    ローションタイプ、乳液タイプ、オイルタイプと贅沢に全て使ってもいいですが、つけすぎると重たくなってしまう事もあるので必要な物をチョイスする事が大切です。


    オススメなのが、、

    ◯サラサラで軽い質感なのにまとまっている感じがいい人‥ローション+オイル

    ◯しっとり感、まとまり感が欲しい人‥乳液+オイル

    ◯ダメージしすぎてトリートメントをつけてもパサパサでどうにもならない人‥ローション+乳液+オイル

    こんな感じでお客様に合ったトリートメントをチョイスしていきます☆



    使うトリートメントによってオイルでもベタベタですごく重たいのもあれば、重さをあまり感じないサラッとしたつけ心地のものもあります。

    選ぶ物でかなり仕上がりが変わってくるので気軽にご相談くださいね(^^)




    一覧に戻る