BLOG

    date2016.11.9

    サロン専売品がネット通販だと激安??



    ヘアケア商品の購入の際、どこで購入しますか?

    ・ドラックストア
    ・ネット通販      
    ・百貨店  
    ・いつも行っている美容室

    こんな感じで色んな場所で購入する事ができます。


    では、それぞれのメリット、デメリットを



    <ドラックストア >
    ・比較的低価格な商品が多い。
    ・購入しやすいが低価格なだけに良い成分の入っている分量が少ない。
    (サロンと同じ成分と書かれていてもその分量が全く違います。1%でもその成分を入れていると「◯○成分配合!!」大々的に商品のウリにしているような物もあります。)
     


    <百貨店>
    ・価格は高い物が多い。
    ・良い成分がたっぷり入っていて良い商品ばかり。デメリットはせっかく良い物を購入したのに自分の髪質に合わなかったらかなり勿体ない無い買い物になってしまう。



    <いつも行っている美容室>
    ・価格は中〜高い物まで。
    ・百貨店と同じで商品の質が良い。お客様の髪質に合った商品を美容師が診断し販売するので、自分に合った商品が使える。



    <ネット通販>
    ・同じ商品でも高かったり安かったりがある。
    ・家にいながら購入出来て楽。



    <激安ネット通販>
    (メリット)美容室や百貨店と同じ商品が定価よりもかなり安く買える。
    ・これだけを考えると凄くメリットが大きくていい物だと思います。

      でも何故そんなに安いのか?

     
     よく聞くのが、

    ・リニューアル前の型落ち商品。
    ・使用期限が間近(シャンプー、スタイリング剤などにも使用期限があります、使用期限を過ぎると変質、変色があったりします。)
    ・中身が違う、薄まっている。(こうゆう商品も普通に売られています。)

    一概にネットの安売りの物が悪い訳じゃりませんが、少しリスクがある事もあります。

    美容用品は直接皮膚につけたりする物が多いので、安心して使える事が大切だと思います。


    通販でも店頭販売でも安心して使える事を大切にしてくださいね☆





    一覧に戻る