BLOG

    date2015.10.8

    まずはベーシック!



    もう一度基礎の基礎、ハサミの開閉からのスタート。

    ウィッグカットではミリ単位のカット。

    これが難しい、、

    1〜2ミリ切るだけでこんなに収まりが違う。

    サロンワークでは髪をすくとゆう工程があるのですが、ベーシックではそれは無しです。

    ベースカットがしっかり出来てなければ、スタイルとしての再現性や持続性が落ちます。

    改めてベースカットの大切さを知る事が出来ました。


    カットの基礎となるベーシックが終わると削ぎ中心のアドバンスコースに。

    ウィッグだけじゃなく人間モデルを使って削ぎを理論的に勉強します。

    そうする事で骨格に対する理解がより増す事が出来ます!


    ベーシックを勉強し直して1年間で80台ぐらいウィッグを切ったと思います、、

    金額にしてウィッグ代金だけで30万円以上、、これにベーシックの後であるアドバンスコースでは+ウィッグ15台ぐらい、、イヤになってくるので計算するのはやめます!!笑


    でもホントに今になってまた1から勉強して良かったなーって思います。


    カットに対しての奥深さを改めて知る事と、突き詰める事の楽しさを感じる事が出来ました。


    お客さんの髪の悩みを自分の技術で変えてあげられる、美容師をやっていてこんな嬉しい事はありません。


    これからの自分の成長が楽しみです!


    技術職は向上心を無くすと終わりだと思うので一生勉強ですが、楽しんで頑張ります!!


    一覧に戻る