date2015.6.17

    Localのパーマ


    パーマスタイルとゆうと、ゆるめのカールスタイルからリッジの効いたウェーブ、ストレート(縮毛矯正)など色んなスタイルがありますが、これをキレイにあてるには、、

    現状の髪のコンディション
    ・髪質
    ・毛量
    ・カラー履歴
    ・パーマ履歴
    などをしっかり把握して最適な薬剤を選定しないといけません。

    あたりにくい人でも薬のパワーを下げてロッドの大きさを少し小さくなど、やり方は沢山ありますが、1番は髪の負担を最小限にしてパーマをデザインしていくとゆう事です!
    localでは一般的なハードと呼ばれる薬剤がありません。

    理由は一般的に出回るハードみたいな強い薬を使わなくてもヘアスタイルは出来るからです。
    強い薬を使わない=髪を必要以上に傷めるリスクを大きく減らせます。

    いい髪の状態がないといいヘアスタイルをつくるのが難しくなってしまうのと、出来るヘアスタイルの範囲を狭めてしまうので、localではそれを徹底して勉強します。

    いつもと違った気持ちがウキウキするようなパーマヘアを楽しんでください^ ^


    一覧に戻る