date2016.5.12

    紫外線(UV)の怖さ



    紫外線(UV)対策はされていますか?!


    紫外線の怖さは想像以上なんです!!





    <肌に与える影響>

    ○UV-Aとは?
    生活紫外線とも呼ばれて、年中降り注ぐ紫外線です。
    浴び続けるとメラニン色素が黒くなります。
    日焼けしている実感がないのにいつの間にか日焼けしていた!みたいなやつがコレにあたります。
    またシワ、たるみの原因にもなり老化に大きく関わってくるものです。

    ○UV-Bとは?
    レジャー紫外線と呼ばれて、海水浴などで赤くヒリヒリする紫外線です。
    作用は急激で皮膚の炎症や火傷を起こします。
    日焼けによる赤みが引いた後はメラニン色素の沈着によるシミ、ソバカス、乾燥を引き起こします。





    <髪に与える影響>
    ○抜け毛
    ○薄毛
    ○白髪
    ○キューティクルの損傷によるカラーの退色
    ○毛髪強度低下による枝毛、切れ毛、ごわつき、、



    紫外線にはこういった肌にも髪にも悪影響を及ぼすものなんです。

    そこで、この紫外線にどれぐらい対策をしているかということなんですが、大抵の方は夏になると顔、腕などに日焼け止めクリームを塗ると思います。
    髪はには何かをしていますか?
    結構な方が髪には何もしていないとゆう方が多いと思います、、



    紫外線は年々きつくなっていて髪に及ぼすダメージも相当深刻なんです!

    紫外線が強いのは夏場だけではなく年中です。
    特に4月〜8月がピークです!


    この時期からのケアで秋、冬の髪が必ず変わります!!!



    髪は肌と違って、死滅細胞といって一度ダメージを受けるともとには戻れません。
    傷んだ髪ではいいヘアデザインが出来ないだけでなく、手入れがしにくいは、カラーはすぐ色落ちするは、ツヤが出なくて肌のコンディションもいつもより悪く見えるはでイイ事が1つもありません。

    お願いします。

    髪にも紫外線対策をしっかり行ってください!!お願いしますm(_ _)m


    ヘアケアに関する事は何でもご相談ください。解決できる事もきっとあります!!


    LOCALでは紫外線対策のケア剤も販売しています。UVカットスプレーなら¥1200からとリーズナブルです。
    販売しているCOTAのiケアシリーズや洗い流さないトリートメントにも紫外線カット効果の成分を含んでおります。

    営業っぽくなってしましましたが、、笑




    LOCALに来てくださる方、全員の髪を綺麗にしたいです。





    一覧に戻る